創業23年、600サイトの実績。
大学・研究室ホームページ制作・運用の専門会社です。

DIKのインボイス登録番号は
「T1030001061500」です。

大学・研究機関「ウェブアクセシビリティ義務化」への対応について» 詳細

ホームページを開設したい研究者の皆様へ!

株式会社ディーアイケイ(DIK)は1999年創業。文部科学省、東京大学はじめ国立大学、国立研究所、学会など700サイトの制作・保守運用を手掛ける業界のパイオニアです。研究者の皆さまの情報発信にふさわしい基本フレームをご用意。それをベースに提案型で制作を進めるため、高品質なホームページを短納期、低コストで開設いただけます。企画デザインから保守まで全工程を社内スタッフが担当しているので、アフターメンテナンスも万全。ウェブアクセシビリティ、セキュリティ対策、検索対策(SEO)、アクセスデータ解析などオプションプランも豊富。さらにSNS運営、AI、メタバースなど先端技術の導入もお気軽にご相談ください。お忙しい研究者の皆さまに代わって、すべてを「丸投げ」にて対応いたします。ただ今、ZOOMにて60分無料相談実施中。後日、ホームページ制作・開設の企画提案書・予算書を作成。無料でお送りしています。
無料相談のお申込みはこちら ⇒ホームページ制作Q&Aも充実しています。

大学・学会・研究室
ホームページ制作専門会社

クイックプラン

27.5万円(税込)~研究者向けのミニマムなホームページ制作パックです。研究室の紹介や科研費の成果報告、ニュース発信、学術大会のお知らせなどに最適。当社のオリジナルWordpressテーマで作成しますので、セキュリティに強く、高品質でデザイン性に優れたWEBサイトが、ローコスト・短納期で開設いただけます。

スタンダードプラン

66万円(税込)~研究者向けのオリジナルWEBサイト構築パッケージです。研究内容や課題などをしっかりヒアリング、企画提案型でホームページを作成。研究室、学部学科、講座、研究科、そして学会サイトと幅広い用途でご利用いただけます。デザイン性はもちろん、あらゆる用途にもお応えできるカスタマイズ性の高さが自慢です。

フリープラン

100万円(税込)~完全オーダーによるデザイン、特殊な機能の実装、大学や学会の公式サイトなど相応のページボリュームにも対応しています。当社は個人プレーではなくチーム制。DIK制作室のWEBプランナー、デザイナー、コーダー、プログラマ、SEO担当者(WEB解析士)がチームになって、お客様のあらゆるご要望にお応えしています。

1研究室 ホームページ制作DIK制作室の費用・詳細はこちら

DIKは特に研究チームや研究室のホームページ制作において豊富な実績と高い専門性を誇り、科学研究費助成事業(科研費)をはじめAMEDやMOONSHOTなどの公的助成による研究プロジェクトから、個々の研究者が運営するブログサイトに至るまで、幅広い広報活動のサポートを行っています。DIK制作室は、最新のスマートフォンにも対応、更新作業が簡単で管理しやすいCMS(Wordpress)を使用して、研究室のホームページを丁寧に制作・構築することで、研究の魅力を広く伝え、より多くの人々の関心と理解を促進するお手伝いをしています。私たちは、研究チームが世界に向けて自らの成果と活動を効果的に発信できるよう、専門的な技術と経験を活かして全力でサポートします。⇒科研費でのホームページ制作は可能ですか?

2大学・学部・研究機関 ホームページ制作費用・詳細はこちら

国立大学、公立大学、私立大学、国立病院、国立研究所などの公式ホームページから、学部、学科、研究科、講座、研究室のホームページ制作・保守・運用に多数の実績があります。さらに、大学校、専門学校、中学校・高等学校など学校ホームページ制作も豊富に経験。少子化で優秀な学生の確保が年々厳しくなっていく折、ホームページ制作だけでなく、アクセス数を増やすためのSEO対策、ウェブ広告やSNS運用によるオープンキャンパス参加者アップなど、コンサルティング案件も多数の成功事例を有しています。さらに、最新のSNSやメタバースの構築など、先進的なデジタル技術を活用した広報活動に関しても専門的な知識と経験を持っており、皆様の多様な要望に対応するためのサポートを全力で提供いたします。

3学会 ホームページ制作費用・詳細はこちら

中小規模の学会や学術集会専用の簡易的なホームページ制作において、DIK制作室は数多くの成功事例を持ち、実績豊富なサービスを提供しています。特に、学術集会の開催に関しては、当社独自の効率的なテンプレートを利用することで、最短3週間(繁忙期を除く)という迅速な公開を実現可能にしています。加えて、最新技術の一つであるメタバースを駆使したバーチャル空間での大会開催や、研究活動、プレゼンテーション、会議の実施など、革新的なサービスも手掛けております。これにより、物理的な制約を超えた新しい形の学術交流の場を提供。より幅広い参加者とのコラボレーションや情報共有を促進します。DIK制作室は、皆様の学術集会が成功するよう、細部にわたる要望にも応え、フルサポートをいたします。どんなに小さなご相談でも、専門のスタッフが一つ一つ丁寧に対応。理想のホームページを実現するためのお手伝いをさせていただきます。

納入先(敬称略)

  • 文部科学省
  • 東京大学
  • 東北大学
  • 東京学芸大学
  • 横浜国立大学
  • 早稲田大学
  • 国立精神・神経医療研究センター
  • 東邦大学
  • 国立遺伝学研究所
  • 相模原病院
  • 日本社会学会
  • 日本アレルギー学会
  • 産総研
  • 東京女子医科大学
  • 淑徳大学
  • 東京藝術大学

大学・研究室・学会ホームページ制作実績
(一例)※順不同、敬称略

〈国公立大学〉
東京大学、東北大学、東京学芸大学、東京藝術大学、東京都立大学、東京農工大学、名古屋大学、名古屋市立大学、横浜国立大学、島根大学、九州大学、山梨県立大学、他

〈私立大学〉
早稲田大学、上海大学東京校、東邦大学、杏林大学、順天堂大学、東京女子医科大学、埼玉医科大学、法政大学、淑徳大学、獨協医科大学、東北福祉大学、他

〈学校〉
早稲田大学本庄高等学院、東京学芸大学付属特別支援学校、本庄第一高等学校・中学校、本庄情報ビジネス専門学校、国際航空専門学校、高雄日本人学校、他

〈研究機関・病院〉
国立精神神経医療研究センター、国立遺伝学研究所、国立情報学研究所、国立相模原病院、国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立研究開発法人理化学研究所、大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構、他

〈学会・研究会〉
日本アレルギー学会、日本社会学会、臨床発達心理士会、日本活断層学会、国際医薬経済・アウトカム研究学会(ISPOR)日本部会、環境経済・ 政策学会、日本病院歯科口腔外科協議会、日本口腔インプラント学会、日本地域政策学会、法制史学会、日本森田療法学会、東京都精神福祉協議会、日本ダルクローズ音楽教育会、日本保健医療福祉連携教育会、動物考古学会、一般社団法人AYAがんの医療と支援のあり方研究会、他

大学・研究室のホームページ制作、DIK制作室が選ばれる理由

  • 研究者の広報サポート

    WordPressオリジナルテーマ

    研究室・研究者向けのWordpressオリジナルテーマを多数ご用意することができます。土台があるので、低予算、短納期で、使いやすく高品質な研究室ホームページが作成可能。もちろん、デザイン、各種機能、仕様等もご要望に応じて自由にカスタマイズ可能です。障害者や高齢者にもやさしいアクセシブルなWEBサイトづくりもご相談ください。

  • 豊富な実績

    国立大学・研究機関に実績多数

    東京大学、東北大学、東京学芸大学はじめ国公立大学、国立病院、国立研究所など、公的研究機関のホームページ制作に多数の実績があるのも当社の特徴です。ホームページだけでなく、オンライン授業の配信、バーチャルカウンセリング、心理テストからメタバースやAIなど、教育のデジタル化、オンライン化の分野で、研究活動をお手伝いしています。

  • 安全安心のWEBサイト

    安全安心のWEBサイト運営

    ホームページはお客様の大切な「情報の金庫」です。外部からの不正アクセスや改ざん、情報漏洩、ウィルス感染、その他のリスクを防ぐため、プライバシーポリシーや情報セキュリティ方針を策定。物理的・人的な対策を徹底するとともに、定期的に社員教育を行い、ドキュメントの共有、チームでの機密管理、リスク対応を心がけています。

  • 健全な経営

    チームワークで対応

    当社は社員12名の小さな会社ですが、パートや派遣社員はいません。外注に依存せず、制作から保守まで、すべて正社員が対応。全工程をドキュメント管理し、作業の標準化を進めています。個人プレーではなく、チームワークで作業を行うため、属人的なブラックボックスがなく、長期に渡り、安心して取り引きいただけます。

研究者の広報・ブランディング活動をサポート

大学、研究者、研究室、そして研究チームにとっても、ブランディングが重要な時代となっています。DIK制作室では、洗練されたデザインのかっこいいホームページはもちろんのこと、ロゴマークやキャラクターデザイン、ネーミング、キャッチコピー制作など、研究活動のブランドイメージを構築するサービスをワンストップで提供しています。さらに、商標登録が必要な場合は、提携先の弁理士を通じての手続きをお手伝いしています。研究室や研究名を表す短くて印象的な「愛称」づくりから始め、魅力的なロゴやフレンドリーなキャラクターを通じて、研究活動が広く話題となり、協力者が集まることで、多くの成果を生み出すことが期待されます。私たちの経験豊富な実績は、その過程を支援している確かな証です。さらに、DIK制作室ではホームページ制作だけでなく、大学のSNS運営や動画サイト管理、WEB広告展開など、研究者や研究室の広報活動とブランディングをトータルでサポートします。研究プロジェクトのネーミングやロゴデザイン、ブランディングや商品化に関する相談も承っております。あなたの研究に新たな価値を加え、世界にその魅力を伝えるために、DIK制作室が全力でお手伝いします。まずは、あなたの研究室やプロジェクトにふさわしいクールで印象的な「愛称」をご一緒に考えましょう。関連ページ)研究プロジェクトのネーミングやロゴのデザイン、ブランディングや商品化なども相談できますか?

安全・安心のメンテナンスプラン
月額15,000円(税込16,500円)~

大学・学会・研究室
ホームページ運営に最適!

大学・学会・研究室ホームページ運営は独自ドメイン、外部レンタルサーバのご利用をお勧めします。学内サーバのような規制がなく、WordpressなどCMSやデータベースも自由に利用可能。高機能で安全、安心のWEBサイトが公開できます。
 大学のドメイン(サブドメイン)をそのまま使って、サーバのみ外部のレンタルサーバでホームページを運用することも可能です。
当社の「メンテナンスパック」をご契約いただくと、月額15,000円(税込16,500円)で、ドメイン更新費、レンタルサーバ利用料に加え、Wordpressのセキュリティアップデート、さらに年間6回以内の既存コンテンツの修正等の対応も行います。
研究者の広報活動にふさわしい、安全、安心、お手間のかからないWEB運営をDIK制作室は実現する会社です。

※メンテナンス(保守)契約は任意です。ホームページ制作のみのご依頼も可能です。
※学内サーバ前提でのホームページ制作も承ります。詳細はこちら

論文作成、調査活動をサポート!
WEBアンケート調査を
低コストで実施。

学生、大学院生、研究者に実績多数。アンケート調査を短期、低価格で。

  • WEBアンケート調査(100名~数万名まで)
  • 電話調査、郵送調査、学内など特定会場での調査

※ 年代、エリア、趣味、購買行動などで絞り込み可能。

このページの先頭へ戻る