大学・学会・研究機関ホームページ制作のDIK

Q&A

DIKの特徴、他社との違いは何ですか?

質問 DIKはどんな特徴を持っていますか?他社と何が違いますか?

答え 株式会社ディーアイケイは1999年、大学・研究機関のデジタル教材制作会社として創業しました。以来、一貫して研究者の広報活動、教育情報化、IT化をお手伝いしています。

<DIKの特徴>

①安全・安心への取り組み
ホームページは便利に運用できるようになった反面、サーバへの不法侵入、データ改ざん等のリスクが高まっています。当社は、「安全・安心のホームページ」をモットーに、セキュリティに最大限の注意を図ったサイトの制作、運用を推進しています。多くの企業、公的機関との長期にわたるお取引が信用の証です

②チームで対応
当社では、自社のオリジナルテーマを使用し、ホームページの制作から運用の作業を標準化しています。外部スタッフに依存することなく、社内の正社員がデータを共有しながら作業していくため、担当者がないと仕事が進まないという状況が回避できています。

③サポート体制
ホームページの制作だけでなく、サポート体制もお客様から高く評価されています。作業を標準化しているため、通常のホームページであれば、担当者がいなくても、修正や更新が可能です。アクセス解析の有資格者(上級WEB解析士、GAIQ)が在籍し、成果アップのコンサルティングも行っています。

④情報公開・堅実経営
当社は大手企業ではありませんが、創業以来黒字経営を続け、ホームページで決算書を公開するなど、透明性の高い会社運営を行っています。また、創業者から二代目への事業承継も行われていて、経営者の高齢化問題もありません。長期にわたり安心してお仕事をご依頼いただけます。

⑤働き方改革
社員の労働環境整備にも積極的に取り組み、働き方改革を推進しています。埼玉県より「多様な働き方実践企業」で最上級のプラチナ認定を獲得。違法就労など、労務問題でのコンプライアンスも遵守しています。女性社長、管理職の2/3が女性という職場。委員会活動、余暇活動なども支援しています。

詳細はこちら

DIK会社案内のページ
https://www.dik.co.jp/

▲TOP